• ペットと暮らす家
  • 社会貢献
  • 新着情報
  • ブッちゃんとハナビの ハピネスライフ
株式会社リアライズ

〒812-0863
福岡県福岡市博多区金の隈1-31-32
TEL:092-558-8770
FAX:092-558-8780
メールでのお問い合わせはこちら
モバイルサイト

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2014年4月アーカイブ

新着情報 2014年4月アーカイブ

マンション共用廊下のリノベーション (4月25日)

muromi-GH-after-1.jpg施工事例】を更新しました。
 福岡市博多区にあるマンションの共用廊下の防滑シート張替えを行いました。 
>>今すぐcheck search

リノベーションをお考えの方は是非ご覧ください。
 その他にもペットと暮らす家やリフォームの施工実績も掲載しています。
 ペットと暮らしている方・リフォームにご興味のある方もぜひご覧ください。

マンションドアのリフォーム (4月22日)

masuda-door-after-1.jpg施工事例】を更新しました。
 春日市にあるマンションのドアに木目シートを貼り付けリフォームしました。 
  >>今すぐCheck search

リフォームをお考えの方は是非ご覧ください。
 その他にもペットと暮らす家やリノベーションの施工実績も掲載しています。
 ペットと暮らしている方・リノベーションにご興味のある方もぜひご覧ください。

マンションベランダのリノベーション (4月21日)

masuda-after-1.jpg施工事例】を更新しました。
 久留米市にあるマンションのベランダに防滑シートを貼り付けしました。 
  >>今すぐCheck search

リノベーションをお考えの方は是非ご覧ください。
 その他にもペットと暮らす家やリフォームの施工実績も掲載しています。
 ペットと暮らしている方・リフォームにご興味のある方もぜひご覧ください。

"社会貢献活動" 更新 ~児童養護施設~


最近の活動に ”児童養護施設” の訪問を行っております。

----ちなみに ”児童養護施設” とは-----
保護者のいない児童、虐待されている児童など、環境上養護を必要とする児童が入所・養護される、
併せて退所者に対する相談やその後の自立援助を目的とした施設です。
福岡県内では20施設、全国になると590施設あります。
------------------------------------------------

数件を訪問してみて、感じること。
どの施設も建物はとても立派で、きちんと設備が整えられています。
集団生活における問題点は様々あるでしょうが、
安心な日常を送るに足る環境であることは間違いないでしょう。

では、私たちにできる事は何だろう・・と考えてみました。
その施設自体を支援するというのも一つでしょう。
そしてまた、退所した若者達が生活できる環境提供も大事なことではないでしょうか。
いずれは自立をして生計を立てて行かなくてはならないのです。
我々企業としては、就労を通じて支援という後押しができるのではないかと考えています。

和白青松園.jpg
~東区にある「和白青松園」にて~
子供たちが元気に走り回ってました。いずれまたどこかで、笑顔 で会えることでしょう。



"社会貢献活動" 更新 ~就労支援シンポジウム~


3月20日に「刑務所出所者等就労支援事業者研修」の
福岡県立ち直り支援就労体験事業”シンポジウムに参加をしてきました。

簡単な内容をお伝えしますと・・
福岡県内における非行少年や犯罪前歴者に就労を通して、
その更生を手助けしていきましょう、という内容です。

問題をかかえていた若者たちは、恐らく社会からの”疎外感”を感じているんではないでしょうか。
それまで囲まれていた環境とは違う場所に身を置き仕事をすることで、自分の居場所を見つけることができるし、
「目標が出来て・大きな希望を持って・将来に期待をしていける」 と感じてくれると思います。

しかし社会に出ていくにはハードルが高い部分もあるのが現状です。
その状況を少しでも改善する事業を手助けができればとの思いで参加しました。

これからの世の中を支えていく若者に、少しでも支援ができれば良いなと考える日々です。




"社会貢献活動" 更新 ~チャリティボウリング~


福岡博多中ライオンズクラブ”で開催された大会へ参加をしました。
障害者施設「地域活動支援センター あったかホーム」のみなさん、
様々な企業のみなさんと共に過ごした楽しい時間はあっという間でした。

普段の生活において、なかなか接する事はありませんが
このようなイベントを通して時間を共有することで
色んなことを知り、学ぶ機会になるなと感じました。

たくさんの情報を得ることができる時代ですが、
直接 会って・見て・聴いて 知ることって大事なんだと
改めて思いました。
ボーリング大会.jpg
やはり、楽しい時間はみんなが
”笑顔”になるので、嬉しいですね。







ボーリング大会2.jpg

"社会貢献活動" 更新 ~ネパール~


少し前の話になりますが、ネパールまで行ってきました。
ネパール画像.png
釈迦族の末裔で、400年歴史のある国宝のマガブッダ寺院の子孫である、
国際的に有名な学者のSurendra Shakya(スレンドラ サキヤ)氏が現地を案内してくださいました。

(Lumbini Kindergarten School - ルンビニ保育園 - にて)
ピョンガオン生徒と一緒に.jpgその中でも思い出深かったのが
現地の子供たちとの触れ合い。
とても素直な笑顔がキラキラと
していて印象的でした。
子供たちは地球の宝です。
この笑顔を大切にしていきた
いですね。






1

« 2014年3月 | メインページ | アーカイブ | 2014年5月 »

このページのトップへ